たるみの改善は苦労の連続だった

私には以前から肌に関することである悩みを抱えていました。

 

それは、年齢と共に目に見えて分かりやすく出てきてしまい、
化粧水などの美容液ではなかなか改善が難しい、『顔のたるみ』です。

 

もちろん今まで色々なスキンケア用品を試して、
どうにか引き締まった若い肌に戻そうと頑張りましたが、
私にはあまり有効的な商品はありませんでした。

 

しかし、私なりに考えた結果、効果を実感できる意外な肌のたるみ改善方法を見つけました。

 

それは、腹筋をするということです。

 

何だか腹筋と言われて「関係あるの?」と感じるかもしれませんが、
肌のたるみを改善したいのであれば実は大いに関係しています。

 

何故かと言いますと腹筋の際、上半身を起き上がらせる際、
気持ちアゴを意識して行うと、自然と顔の筋肉にも力が加わり、引き締め効果があるのです。

 

回数的には1日約15回ほどの腹筋でも構いません。

 

やってみると分かりますが、腹筋はお腹だけではなく顔全体にも力が入ると思います。

 

実際私の場合は、顔の肌を意識した腹筋をスタートしてから、
「顔がシャープになった?」など職場の方から言われたくらいです。

 

当然個人差はあるかもしれませんし、
私が実感している効果を誰もが同じく感じられないこともあるかもしれませんが、
物は試しで、やってみても良いと思います。

 

これは顔のダイエットしたいときにも使える方法です。

 

そんな感じで、以上、
時間もお金も掛からずに、顔の肌のたるみと真剣に向き合った結果見つけ出した、
私なりの『肌のたるみ改善方法』に関するお話でした。